晴れた日に外で

おじの家に遊びに行ったら、
私の子はおじになついているので喜んでかけよってだっこしてもらっていました。
テーブルの上に
市内の案内みたいな小冊子がおいてありました。
知ってる場所が色々とのっていたので
なんだか嬉しくなりました。
しかも写真や解説をみていると
普段は気にしなかったりする場所も
なんだかいつもと違ってみえて
少し特別な感じがしました。
そして自分の生まれた市内のことですが
知らないお店や行ったことのない場所も結構あったので
興味を持ちました。
山の中に行けばキャンプ場も何ヵ所かあるのも、
全ての場所が把握できたのはその小冊子を見てでした。
本を見ながら
これはどこだろう
とおじに聞いたりしていたのですが
今度天気の良い日にテントや弁当もって行ってみるかと言ってくれました。
我が子もきっと喜ぶだろうと思います。
はしゃぐ姿が目に浮かびます。
おじの車にはテントやらをつんでもゆったりのれます。
私はお弁当を作るつもりです。
楽しみがまた増えました。